おせち 通販

通販のおせち料理はこうして選ぶ

毎年、新規参入の多いおせち通販市場では商戦が激化している為か商品の多様化が進み益々選びにくくなってきているというのが正直な感想です。例年よりも況して注目されているのが個食おせちで少人数向けのおせち料理を取扱う通販も増えてきています。

 

おせちの予約がまだのご家庭はコチラ!
年末に鍋をする予定のご家庭はコチラ!

 

その他ディズニーがメインであったキャラクターおせちでもマリオなどの新しいキャラクターおせちがデパートなどで販売されている事から子供向けおせちのニーズも高まってきているようです。こうした中、売れ筋人気の定番おせちは12月を待たずして売り切れる可能性が高いです。基本的な選び方や予約のポイントとしては

 

 

  • お届け状態をチェックする(冷凍or冷蔵)
  • 標準価格で販売台数の多い実績のあるおせちを選ぶ
  • 売れ筋おせちは早期予約する

2017年おせち通販ランキング

おせち通販「匠本舗」の2017年おすすめベスト3

  • 京都 東山 料亭「道楽」監修 三段重「新玉の息吹」
  • 東京 赤坂 「あじさい」監修 四段重「彩」
  • 大阪 北新地「竹」監修 二段重「華月」

「匠本舗」で扱う全てのおせちで人工保存料・合成着色料・人工甘味料・中国産主原料は不使用です。しかも全てのおせちが冷蔵配送です。中でも主婦がおススメするおせちランキングの御節料理は実際に目利き主婦が試食座談会で評価したおせちなので失敗したくない主婦の方は要チェックです。種類も選び易いよう厳選したおせちを取り扱っているので御節選びにも時間を取らせません。送料・代引手数料無料なのでお得。特におせち通販の利用が初めての方にお薦めです。

おせち通販「Oisix」の2017年おすすめベスト3

  • 和洋折衷 三段重おせち 「高砂」 38品目
  • 和洋折衷 二段重おせち 「高砂」 25品目
  • 和風 三段重おせち 「琥珀」 37品目

「Oisix」は、野菜や乳製品を全国の1,000以上もの提携する生産者の中から旬の食材を通販する企業として有名です。絶対の信頼があるその素材は御節料理にも活かされています。さらに鮮度落ちしない様冷凍された状態でご自宅へ届けられます。なので、事前に余裕をもって配達日時を指定しておけば食べたい時間に合わせて解凍するだけなので便利です。特に、御節料理は直ぐに完売してしまうほどで、例年のごとく人気の勢いは止まりません。和洋折衷おせちも有り、早得キャンペーン・送料無料はお得です。

おせち通販「おまかせ健康三彩」の2017年おすすめベスト3

  • 京菜味のむら 四段重おせち 「雅」 45品目
  • 和洋中8寸 三段重おせち 「鳳凰」 44品目
  • 京菜味のむら 三段重おせち 「桂」 37品目

「おまかせ健康三彩」はトオカツフーズが運営する健康に配慮した食品やおせちを取り扱う通販です。厳選した和洋中おせち三種と京おせち八種を販売していて、中でも京おせちは彩り華やかでボリュームもたっぷりです。高齢者のいるご家庭、単身者で生活習慣が気になる方、食事バランスの気になる女性や主婦の方に、おすすめで幅広い年代に受け入れられるおせち料理です。塩分やカロリーも考えられているので安心です。健康な一年を迎える為にもお正月のおせちは「おまかせ健康三彩」におまかせしましょう。

2016年東京正直屋人気おせち

おせち通販「料亭工場 里仙」の2017年おすすめベスト3

  • 和風 三段重おせち 「神田川」 39品目
  • 和洋中 三段重おせち 「初夢」 50品目
  • 和風 三段重おせち 「祥寿」 43品目

神田川監修おせちを食べたいのなら東京正直屋の「料亭工場 里仙」で取り寄せましょう。二段重と三段重の二種類を提供しています。東京正直屋は創業が大正13年でおせち通販以外にケータリングサービスなども展開しており、パーティー料理を始め法事料理等も手がけています。また冷凍おせちには最先端のプロトン凍結技術を用いているので生おせちと遜色のない味と食感を味わえるのです。さらに、ISO9001・ISO14001取得企業なので衛生面は完璧。

おせち通販「ベルーナ」の2017年おすすめベスト3

  • オリジナル 和三段重おせち 「結」 40品目
  • オリジナル 和洋中8.5寸三段重おせち 「絆」 47品目
  • オリジナル 和洋中三段重おせち 「彩寿」 42品目

「ベルーナ」のグルメショッピングでは多数のおせち料理を取扱っています。中でも人気なのがオリジナルおせちで早期特典として縁起の良い祝い紅白もちが貰えます。オリジナルおせちの中でも和三段重は全40品のボリュームで送料込みなので購入しないと損です。また数の子松前セットやズワイガニセットで購入すると更にお得です。1万円以内で購入できる低価格のおせち料理の取扱いも多いので少人数やご年配の方におすすめです。キャラクターおせちや名店のおせちもありバラエティ豊富です。

おせち通販「らでぃっしゅぼーや」の2017年おすすめ

  • 本格和風 三段重おせち 「うずしお」 26品目

徳島の職人集団「鹿禄」のこだわりが詰まったおせち料理を安心と安全をお届けする「らでぃっしゅぼーや」が販売しています。「らでぃっしゅぼーや」は有機野菜や無添加食品の宅配事業では28年の実績を誇るプロです。今回こだわりの「プロ」と「プロ」が組んだおせち「うずしお」が2,000セット限定で販売されるという事でご紹介しています。送料無料、税込価格で1万円以下なのでお試しや個食おせちのご予約を考えている方には特におすすめです。

お正月の蟹もオススメ通販で注文するのがお得です

お正月はどうせなら御節料理とカニ料理で贅沢に過ごしましょう!クリスマス迄に注文しないとお正月に愉しめない!

数多くのメディアやTVで話題のカニ通販が「北国からの贈り物」です。特に鮮度管理が万全で「舟茹で」や「エアブラスト凍結」は食感や味の旨みを逃しません。中でもメガ訳ありどでかタラバは人気番組「スマステ」の取材を受けた程の超注目商品です。

かに通販業界で最大級の取扱量を誇るのが「かに本舗」です。中でも入手困難な最高級バルダイ種のズワイガニの販売でも有名で今年は特大たらば半むき身セットが超オススメ。人気通販の常連で昨年だけでも70,000セットを完売する程のお得なカニの在庫も豊富。

函館で水揚げされた新鮮な蟹を届けてくれるのは「浜海道」です。中でも函館開港記念であるたらば蟹姿はボリューム満点で味も絶品です。忘年会・新年会・ホームパーティー用の訳ありの蟹はまとめ買すれば更にお得です。

益々、人気するおせち通販

おせち通販の人気が高まってきていますね。何故、これほどに御節料理を通販で取り寄せる家庭が増えてきたのでしょう。それは、ズバリ時間の節約です。年末の忙しい時に、手間隙の掛かる御節料理に時間を費やせませんよね。

 

 

それに、料理の苦手な人にとっては、御節料理の食材を揃えるだけでも大変です。そう考えると調理の時間だけでなく、買物の時間も節約できる訳です。


しかし、「おせち通販は値段が高いから・・・」と躊躇される人もいます。値段で躊躇されている人は先行予約すればどうでしょう。特に百貨店で先行予約すれば早得という割引きがあります。御節料理を少しでもお得に取り寄せたいなら先行予約がオススメですよ。

 

当サイトで紹介している2017年のおせち通販でも勿論、早期割引という「早割」を実施しているので先行予約はおせち通販で購入を検討されているなら欠かせない購入方法です。特に「匠本舗」では超早割と題して8月より9月末日迄実施しています。

 

百貨店の早割よりも基本的に上記で紹介している通販のほうが割引率も高く期間も長いのでお得です。2017年用のおせち料理も通販での購入をお考えであれば、できるだけ早い時期に予約しておくことをおすすめします。

人気おせち通販で2017年に売れるおせち料理は?

毎年、創意工夫を凝らしたおせち料理が通販では取扱われていますが大手デパートや人気のネット通販で2017年も売れ筋になるだろうと予想されるのが冷蔵のおせち料理です。冷蔵おせちは通販によっても呼び名が違い生おせちや常温おせちで販売している場合もあります。

 

まだまだ、冷蔵おせちを取扱っている通販でも種類に関しては冷凍おせちには及びませんが確実に人気することは間違いありません。そんな冷蔵おせちを購入する場合はできるだけ古くから冷蔵のおせちを取扱っていて販売実績も高い通販で購入するのがおすすめです。

 

また、洋風や中華のおせち料理も売れ筋になると予想されますがお正月気分を愉しむなら2017年は折衷おせちをおすすめします。折衷おせちであればお正月気分を愉しめて大人も子供も愉しく食卓を囲むことでしょう。

おせち通販/百貨店・その他

大丸・松坂屋のおせち
先行予約で10%OFFの早得を実施。本格京風おせち(4段・50品)は今年も大人気の予感。京都の名店おせちでは中華おせち(2段.・22品)を提供。

  • <おいしさ自慢>オリジナル 兵庫<奥城崎シーサイドホテル> おせち料理(4段・57品)
  • <おいしさ自慢>オリジナル 和洋おせち料理(生) (3段・52品)
  • <おいしさ自慢>オリジナル 和風伝統おせち 三段(生) (3段・50品)

伊勢丹のおせち
種類豊富で豪華な御節料理を取り寄せるなら、伊勢丹です。「レブレフレンチのおせち」や「箱根芦ノ湖畔 山のホテル 和洋中三段重」は今年も売り切れ必至です。

  • 〈Restaurant MASA UEKI〉有田焼おせち「梅」二段重
  • 〈日本料理TAKEMOTO〉謹製二段重
  • 〈レ・ストゥディ〉スパニッシュ・ピンチョス三段重(アヒージョ付)

東急百貨店のおせち
首都圏では圧倒的な人気の東急のおせち。全国配送可能な御節も取扱い有り。韓国御節やオーガニックおせちは今年も人気で配送料も全国無料です。

  • 《ハロートークのおせち》 ハロートークオリジナルおせち「慶福」 和洋三段重
  • 《ハロートークのおせち》 大阪 北新地〈竹〉「華風」 三段重
  • 《ハロートークのおせち》 銀座〈ポルトファーロ〉「洋風オードブル」

近鉄百貨店のおせち
名古屋〜大阪の近畿圏で最も人気のあるのが近鉄のおせちです。近鉄オリジナルのおせちも好評で全国の各有名店のおせち料理も取扱っています。

  • しまかぜ和洋風おせち2〜3人用、六重折(和・洋)
  • あべのハルカス 和洋風おせち2〜3人用、六重折(和・洋)
  • 近鉄和洋中おせち (三重折)4人用、三重折(和・洋・中)

高島屋のおせち
人気の秘密は豪華な盛付けと多種多様な御節料理。百貨店のおせち通販では常にトップを走る高島屋のおせち通販。先行予約は必須です。

 

イオンのおせち
リーズナブルな料金の御節料理を豊富に取り揃えるイオン。1人用の御節料理も有。特にトップバリュ(和風おせち・50品目)の1万円(税込)には驚きです。

 

贈る一休のおせち
販売数がここ5年で10倍に伸びる人気ぶり。多彩な種類の御節料理は他の追随を許しません。オリジナル海鮮おせちの「礼文島の四季」は数々のメディアに登場。

 

紀文のおせち
大反響のあるおせち通販といえば「紀文」です。安心・安全な個包装されている「紀文」の御節料理は素早く簡単に盛り付ける事ができるので超便利です。また、この道40年のプロの料理人が盛り付けた生詰めおせちの祝いの幸(32品)も16,800円(送料込)と良心的な値段で取り寄せできます。本格的な御節料理も然る事ながら、特にディズニーやキティの重箱を使用したお子様向けの御節料理は大人気です。洋風おせちセットくまのプーさんはお子様も大喜び間違いナシです。生詰め御節、個包装御節(重箱付き・なし)、新しく海鮮の冷凍御節を送料無料(沖縄・島部を除く)でお届け。

 

旨いもの探検隊のおせち
産地直送の御節料理を楽しみたいなら、「旨いもの探検隊」のおせち通販がオススメです。特に北海道の海鮮おせち三段重は3大蟹がまるごと付いているのでボリューム抜群です。愛知県の割烹・鳴駒の板長が監修した5段重・招福は45品目もあり、プロの味を十分に堪能できます。さらに京料理の老舗・道楽の10代目が監修した三段重を1万円代で提供。北海道海鮮おせちと割烹・料亭のおせちを送料無料(一部離島不可)で販売している満足度の高いおせち通販です。

 

加賀白山のおせち
加賀白山のおせちはグランドホテル白山の特選おせち料理です。北陸のブランド野菜「加賀野菜」を使用した美味しいおせち料理です。お届けは-50℃の静電式誘導凍結してあるので新鮮な鮮度のままで加賀の伝統料理を味わえます。献立はグランドホテル白山の紋田清総料理長と錦織信夫和食料理長が監修。今なら年末ジャンボ2枚が付いてくる特典と抽選で120名様に金沢の金箔コスメが当たるのでお得です。

おせち通販は選び方が重要

過去の不祥事も忘れてはいけない

正月の楽しみのひとつといえば、御節料理ですよね。その御節料理を囲む席で、愕然とした苦い思い出の正月を過ごしたご家庭もあるのではないでしょうか。そう、2011年に「バードカフェ」のおせち通販でありえない御節料理を取り寄せてしまったご家庭です。

 

値段やボリュームだけを重視して選んでしまった場合、このような苦い思い出を経験してしまう恐れがあります。特に御節料理に関しては手間隙がかかるので、当然経費として原価に加算されます。ましてや厳選した食材を使用している御節料理なら料金はかなり高額になるわけです。

 

 

例えば、調理に手間のかかっている料理の品数が多く値段が安ければ要注意です。


しかし、調理にさほど手間のかからない蟹まるごと付きの御節料理などはボリュームも申し分なく値段もお手頃なので押さえておくべきポイントです。次にご紹介するおせち通販は、それぞれに特徴があり、各家庭の要望に合ったおせち通販をチョイスしました。

 

二度と後悔しない為にも当サイトで紹介するおせち通販でよ〜く吟味して取り寄せて下さい。

良いおせち通販と悪いおせち通販はどう見分ける?

2017年のおせち料理を通販で取り寄せようにも一度も取り寄せた事がなければ通販の良し悪しは実際には皆目見当も付きません。しかし、ネットで調べれば様々な情報があるので全くわからないということでもありませんが敢えて調べるのであれば

 

 

公式のおせち通販サイトでじっくりと見極める必要があります。


過去にトラブルを起こした通販は論外ですがひとつの見分け方としてはそれぞれのおせち料理に対して細かく詳細が掲載されているかということも重要なポイントです。極端なケースで例えるならその商品の献立が全く記されていない通販サイトは正直おすすめできません。

 

詳しく説明や特徴が記されている通販のおせち料理が一概に素晴らしいとは言い切れませんがしかし、製造元が別会社であっても販売ページで詳しく説明されている通販サイトであれば間違いなく通販側と製造元との連携がとれている証だともいえます。

 

 

メーカー直販のおせち料理であれば製造から販売までの一貫して管理している


のでトラブル発生時には対応も早いのですが通販オリジナルのおせち料理も取扱っていないおせち通販の場合は如何に商品の事を詳しく紹介しているかが製造元との関係を見極めるポイントです。管理を徹底している通販ほどトラブルが起こる可能性は低いです。

おせち通販は安心・安全

最近のおせち通販の御節料理の豪華さにはビックリしますね。特に百貨店の御節料理にはイタリアンやフレンチが登場するほどで、もはや和食だけのものでなくなってきています。しかも、お子様用や1人用までもがラインナップされているのには感心させられます。

 

 

それだけ、贅沢になってきているという事でしょうか。というよりも、おせち通販の競争が激しくなっているといったほうが正しいかもしれませんね。世間ではデフレで消費低迷と騒がれています。


しかし実際には2011の通販市場は5兆円を突破したというのですから各企業が必至になるわけです。そうはいっても、家庭で調理できるようなレベルの御節料理を通販していては、需要が減りますよね。

イタリアンやフレンチおせちも登場

それで、各企業がいろいろと工夫した御節料理を通販しているのではないでしょうか。知人宅に今年の正月におじゃました時の事ですが、ディズニーの重箱らしきものがあったのを覚えています。後で知ったのですが、子供用に取り寄せた洋風の御節料理だというのです。

 

なるほど、洋風であれば小さい子供も食べれますよね。しかも、個別で包装されていて後から盛付けるタイプなので衛生面でも安心できるようです。但し、盛付けられている御節料理は冷凍されたまま発送するのが主流です。

 

 

だからといって安全でないかといえば、そのような事はありません。なぜなら、おせち通販の場合予約された分だけ調理するわけですから、食材の仕入れも計画的にできるのです。


新鮮な食材を調理後、直ぐに冷凍してあるので、むしろ家庭で調理するよりも安全といえるでしょう。そして予約制であるメリットは他にもあります。予約制であれば、どれだけバラエティな御節料理を取り揃えても対応が可能だという事です。

 

最近はテレビのCMでよくおせちの通販の宣伝をよく見ますが一度も取寄せた事のない人にとっては届くまで不安なものです。何故なら、大抵は2017年のおせちの口コミなんかで調べてから予約するのが普通ですよね。

 

 

しかし、その情報が確かかどうかは届いて初めてわかる事ですから、なかなかおせち通販の敷居は高いように思います。


確かに一度でも取寄せた事がある人であれば、口コミなんかで調べなくても2017年のおせちのランキングサイトで気軽に選べるのでしょうが、初心者にとっては生の声が一番です。

 

特にテレビのCMでよく見かけるのがイオンの早得おせちの宣伝ですが本当に美味しそうです。しかし、庶民的にはまだまだCMでよく見かけるおせちの通販よりは、かに通販のほうが利用しやすいですよね。

人気おせち通販がおすすめするおせち料理とは?

2017年のおせち料理を通販で初めて予約するとなるとそう簡単には選べません。特に大手モール通販や大手デパートのオンラインショップで販売されているおせち料理は豊富でカテゴリー別で分かれているので選び易いように思いますが逆に選び難いともいえます。

 

おせち料理を取扱う通販によってはそれぞれにポリシーがあり、おすすめできるおせち料理に特化して販売を行っている為、大手モールや大手デパートほどの種類は取扱っていません。ですが、取扱い数の少ない通販でも安定して販売実績を伸ばしている通販があります。

 

 

取扱う種類の多い通販で購入するのも考えものだわねぇ・・・


その理由のひとつとして選び易いこともありますが一番の大きな要因は特化して販売していることでニーズにマッチしている利用者は窓口の大きなモール通販やデパートのオンラインショップで購入するよりも安心して満足のできるおせち料理を購入する事ができるからです。

冷凍をおすすめする通販と冷蔵をおすすめする通販

特化するといってもどのように特化しているかも通販によってことなりますが最も分かり易い例として挙げられるのが冷蔵おせちと冷凍おせちに対する特化した通販です。冷蔵おせちを特化して販売している通販では匠本舗が人気で高い実績を誇っています。

 

また、2017年も冷凍おせちにこだわって特化している通販ではOisixが代表的ですがいずれの通販にの共通していることといえば取扱う種類を厳選している点です。但し、お届け状態には大きなな違いがあります。

 

主張するメリットやデメリットは理解できますが結局は購入者がどちらのメリットを重視するかによって選べば満足できます。例えば、

 

 

冷蔵おせちのメリットといえば・・・

  • 届いてから直ぐにでも食べられる
  • 食品の冷凍焼けや解凍によるドリップの心配がない
  • 食材の風味や料理の食感が冷凍よりも低下しない

 

冷凍おせちのメリットといえば・・・

  • 濃い塩分や保存料を使用する必要がない
  • 配送の遅延トラブルによる商品の劣化のリスクが少ない
  • 食べたい日に合わせて解凍すれば良い

以上のような点が挙げられますがデメリットと云われる点はそれぞれの通販が改善に努めている結果美味しいおせち料理を提供しているので大手のモールやデパートに負けない販売実績を誇っているのです。

 

ですが、多くの通販が冷凍おせちを中心に取扱っているので特化という意味では冷蔵おせちしか取扱わない通販のほうがその名に相応しいかもしれません。販売者側のリスクを考えれば冷蔵おせちに特化した通販のほうが高いわけですから期待感が高まって当然です。

洋風おせちで正月気分を愉しめる?

通販で購入するおせち料理でここ数年の間に需要を伸ばしているのが洋風のおせち料理です。ですが洋風のおせち料理だけに特化した通販は2017年も皆無に等しく特化して販売している場合は洋食専門の料理店が直接販売も手がけているケースになります。

 

その場合、他店との洋風おせち料理との比較ができない上に知名度も低いことから2017年も中々購入までには至らないように思います。しかし、マンネリ化しつつある本格的な和風のおせちに飽きてきたという表れであることは間違いありません。

 

 

和洋折衷おせちなら正月気分も愉しめて洋食も堪能できるわねぇ・・・


確かに煮物などの保存食が中心となる和風のおせちよりも洋風料理のほうが、おせちの彩りも比較的華やかで食欲も増進しますね。ですが洋風な料理だけで正月気分を愉しめるかといえばおせちに黒豆や伊達巻があるかないかでは気分も大きく変わると思います。

 

そこでおすすめしたいのが和洋折衷のおせち料理です。その他中華料理も堪能できる和洋中おせちも2017年のお正月におすすめです。それでは、おせちにあった洋風の料理にはどのような料理があるのでしょうか?代表的な品目では

 

 

  • ローストビーフ
  • テリーヌ
  • マリネ
  • グラタン
  • 香草焼き

などがありますが、イタリアンやフレンチなど普段、食べる事のない洋風の料理はお正月のようなめでたい席にはピッタリです。人気通販が取扱う本格的な和風のおせち料理にも創作的な料理として盛り込まれているので益々、和洋折衷おせちの取扱いが増えるでしょう。

おせち市場の動向

 

おせちの市場規模はここ数年、飛躍的に伸びてきています。


2014年に予約販売された2015年用のおせち料理は結果的の576億円の市場規模となりました。そして昨年2015年の予約販売された2016年用のおせち料理の市場規模は605億円が見込まれると予想されていた為に新規参入業者も増加したようです。

 

 

来年のお正月用のおせちは通販で予約するのはどうしようかしら・・・


しかし、供給元が増加したからといって需要も増加するとはいえないのがおせち市場です。CM等のメディアの宣伝や広告で通販でのおせち料理の購入の認知度は間違いなく上がってはいるものの実際の世間の反応はいささか停滞気味のようです。

2017年用おせち購入の2016年の動向の予想

ある企業が昨年の年末にアンケート調査を行ったデータ結果を見る上では市場とおせちに対する意識とに多少のズレがあるように思えました。というのも通販での購入者と自宅で用意する人とではおせちに対する関心度が全く違います。

 

 

来年のおせちは手作りしようかしら・・・


おせち通販の購入者はいうまでもなく、作る関心ではなくあくまでも通販のおせち料理に関心があり、一方の自宅で作る人々の関心は美容や健康関連のものに対する関心が高いようです。ここでポイントとなるのが全くおせちを食べないという人々です。

 

 

お正月のおせちがなくても平気かも・・・


食べないという人々がおせちを通販で購入するとは到底考えられません。しかも日本的な文化や従来のお正月の過ごし方に関しての意識が変わってきたことから今後2017年以降はおせちを食べない人は増えるかもしれませんね。

 

では、実際のアンケート調査による2016年の動向はどのような結果だったかというと、手作りするが0.3%増、購入や取り寄せが0.9%減、食べないが0.8%増となったようです。この結果からすると2017年用のおせちの市場規模は減少するかもしれません。

おせち市場への新規参入業者が増える理由

但し、おせちの通販市場は縮小するかは別問題です。アンケートでは確かに通販サイトでの購入は縮小傾向にありますが、身近なスーパーなどでの購入する市場が大きいので通販事業で新規参入している業者はこの市場に目をつけているのかもしれません。

 

 

通販サイトで見るおせちは美味しそうだけど・・・


ですが、おせち市場が縮小傾向にある中、デパートや百貨店での購入者が増えているのも高価なおせちは実際に現物を直接確めたいという気持ちの表れかもしれません。そう考えると以前に起こした食品偽装問題など購入者にとっては大した問題ではなかったのでしょう。

 

 

販売実績が高い通販の売れ筋のおせち料理なら心配いりません。


それと同時に大手スーパーでもネットのサイトを利用して販売の拡大に努めています。イオンではNATSUOSECHIと題して夏用のおせちも販売していますし、有名スイーツ店のルタオでも「夏のおせち 〜スイーツちらし〜」を販売している程、話題になっているのです。

 

 

売れ筋のおせちを購入したら料理の勉強にもなるし損はしないわね!


以上のようにおせち市場は縮小が予想されますが、通販で購入する場合は新規参入業者での購入は避け、販売実績のある評価の高い通販サイトで購入することをおすすめします。特に初めてネット通販で購入する場合は当サイトで紹介している通販の売れ筋なら失敗しません。